機械道楽2017 インプレッサ

みちのく紀行 最終回!

 前日は雨だったのだろうか? 降っていなかったような感じだったが・・・いや、雨上がりだったヽ(´∀`)ノ

 正にABEちゃんの四駆の出番だった。

 さて、道楽遠征用に買ったはずのインプレッサ、もうじき3年、車検を迎えるが、是迄、ケイチューン往復以外に使った試しがない。

 なんの為にぃ~!と云う状況だったが、遂に県外に飛び出す時が来た。

 往路は8時間半、復路は9時間半かかった・・・渋滞は一切なかったのだがなぁ~

 往路、東北自動車道初走行、なので地名を見ても今、どの当たりで、全体位置でどの位かさっぱり解らない。

 ダイナマックスを運んでいるトラックに遭遇、ラッピングしている、しばし並走。

 どんどん下ってゆくと地名も読み方が解らん!

 さらに、サービスエリアもなんだかだんだんショボく・・・

 朝なので、軽食しかない、コンビニが有るかと思えば・・・

 仕方なく、微妙なハムカツサンド、オレンジジュースを買って外のベンチで食べるしか無かった。

 盛岡で4号線に降りてからは楽しかった。

 景色が最高で、雲のかかったあの山の名前は?などと思いながらドライブを堪能できた。

 往路、翌月曜は休みだしゆっくり帰るかで、途中一枚撮ってきたのが此れだ↓
販売店
 ヤンマー・クボタ・ヰセキの販売店が道沿いに有るのだがどれも、トラノスケのインプレッサを買ったスバルのディーラーよりはるかに規模がでかく綺麗だ!
 ショールーム:作業ピット・ガレージ?と揃っていた、しかし ショールームいるか!?

 暑いので、ローソンに寄り、氷いちごで一服!

 その後現れたのがでかい道の駅、こりゃぁちょっと見ていくしかねぇよ!

 どうも寄り道ばかりしていたようだPC前の諸君!

 最後に、ABEちゃんの地元だから、おみやげは良いかな?

 が、いつも

 ABEちゃん:いいんですよぉ~(*´∀` ♪

 とニコニコしながら受け取るさまを思い出すと、やはり手ぶらは不味いのでは!?

 那須のサービスエリアに緊急ピットインしてABEちゃんへの土産を購入!

 三戸ラジコン公園を4時出発、1時40分到着、9時間半で、今回の「みちのく紀行」はを楽しませてもらったよ。

 宿を手配してもらった仙人様

 テントの提供、ラップタイム計測をしてくれた「めがねやさん」

 ありがとうございました。

後書き・・・

 所で「ヰセキ」はイセキと読むのだよ、キセキと読んでは居まいなPC前の諸君!

スポンサーサイト

帰ってきた

 9時間半かかって無事帰り着いた。

 アイサイトは便利だったよ、帰途の燃費は17.2km/L

 部屋が灼熱地獄、冷えるまで寝れないじゃないかね!

GPU

過給圧
 インプレッサにはなんと!液晶モニターが四つも付いているのだよ!
 四つもついていればあれだ、ジオングにメインを破れても安心、「たかがメインモニタをやられただけだと!」
 しかし問題は其処ではない、此のモニタ、エンターキーで切り替えられるのだが、その一つ排気タービン加給計↑、最大過給圧を記憶する機能が有るのだが、それを見るに「1.5×100kPa」と表示されている、此のメーターはSTIも同じなのだが、STIであれば、「ほほう、メーター一杯加圧されるのだな」となっとっくなのだが、ただのWRXでこんなにかかっていて良いのだろうか?
 PC前の諸君の言いたいことはわかる、がしかし、スバルはトヨタやホンダのようには・・・
 実際は・・・アメリカに出してるWRXが280馬力で、実際が220馬力、mtでね、cvtだと更に下がるはずだそして、トラノスケWRXはカタログスペックは300馬力なのだが、アメリカ用のから勘案するとぅぅぅぅ
 ホントにこんなに加圧されているとしたら、もう伸びしろはないw
 
 以前のレガシイと比べると、下のトルクは素晴らしい!「やれば出来るじゃないかねキミィ~!」
 さすが新エンジンと云うだけのことはあった、このMTを乗ってみたい。
 
3連メーター
 そして、切り替えで出て来る3連メーター・・・
 これ、液晶モニターでなく大昔のデジタルメーターをそのまま出したような、液晶モニター要らないだろうwとゆうのが次々出てきますよw

 どのメーターもfpsが物凄く低い、この表示を書く、PCで言うところのGPUのパワーが無いんだろう、さらに 3D描画もできないと見た!

 コンピューターのパワーがないねぇってのがトラノスケの見立て。

のぉぉぉぉぉぉぉ~(´;ω;`)

インプレッサ
例のサイドブレーキの件でリコールとなり本日スバルで直して実家へ向かう道すがら・・・

前を走っていたバスが泥をはねたと思っていたのだよPC前の諸君!

違った・・・・・

塗料だった・・・・・

インプレッサ修理の為 車屋さんにおいてきた。

なんだか、じかんかかるようでね、しばらく機械道楽お預け?????

のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~・゚・(つД`)・゚・

サイドブレーキ

 以前、電動パーキングブレーキがロックしたままになって動けなくなり、スバルに持っていくも、エラーログはあるが様子を見てください。

 つまり、どこが悪いのかわからんわけだ・・・

 電気なもんな~自動車やにわかるわけないか・・・

 そして本日、その電動パーキングブレーキのリコールが来ていた!

 なになに、VDCのソフトウェアを書き間違えているから電動パーキングブレーキが特定の条件でモーターが動き続けてモーターが壊れる!

 壊れるとゆうより・・・いや、インファーノGTや、TGRでもよくなった スロットルサーボが動かなくなる

 状態になるのか!
 
 ソフトのアップデートが必要なんだそうだ。

 1時間かかるとゆうんだが・・・

 PCと違ってパワーがないから、ソフトの転送、アップデート、再起動、に時間がかかるのだろうな。

 これで問題解決といいたいが、すでに解除でないことがあったってことは、モーターそして、そのコントロールアンプとか大丈夫なのか!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
回転計
検索フォーム
リンク