機械道楽2017 2015年11月

FUJITSU RACING


昨日は赤い狼さんのFUJITSU RACINGのシェイクダウンでした。

続きを読む

スポンサーサイト

今日の一番出ましたぁ~♪

いやぁ~赤いオオカミさん本日 新車のアベンシスを下ろしたところ

 今日の一番出ましたぁ~♪(ケイチューのアナウンス風でw)

YOU Tubeで最高画質になるように上げました。( ̄^ ̄)ゞ


本日の銭臼

天気 曇り時々晴れ
路面温度 20.2度
タイヤ X5
ベストラップタイム 21.98

x3よりもx5が良

暇なのだよ~♪

 なんて素晴らしい天気かね、こんな日に限ってスバルで足止めとは・・・・・

 銭臼のリヤブレーキの効きが今ひとつだったので今朝方、ブレーキパイプの端に差し込んで使うアルミインサートパイプを付けてきました、ブレーキを掛けると圧力で差込口からパイプが外側に動いていましたからね。

 ピスコのHPに4✕2・5はアルミインサートパイプを使うように書かれていたんですが・・・
 エアー噛んでいないのに、ブレーキレバーの手応えがフロントと比べると柔らかい。
 キットに付属してくるパイプは内径2ミリ、パイプ肉厚、更にパイプ自体も固かった為、問題なかったようです。これで、リヤブレーキの効きが上がり姿勢変化にも使えるようになるはず!

 早くコースに行って試してぇ~♪

 動かなくなったインプレッサにはどうやらエラーログが残っていたそうで、今少しのお時間を・・・・・

 日が傾く前に行けるかなぁ~・・・・・

動かねっすよ!

 実家からの帰り道、それは突如起きたのだよPC前の諸君!

 コンピニでコーヒ買ってさあ我が家へ向けて出発!

 バッグギアに入れて、サイドブレーキ解除、アクセルと踏むと

 うぉ~ん????????

 バックしませんよ、、ギガが入っていなかったかと確認するとRにははいいている?

 メーターを見ると、アイサイトが黄色でデカデカと表示されている!

 パー銀部ブレーキ警告灯が黄色く光っている。

 ・・・・・パーキングブレーキが解除されない!

 のでバックギヤに入らない。

 再度、シフトレバーを操作するも、うごかぁ~ん

 新車で買って1年でインプレッサがぶっ壊れた!

 どうしよう?

 と、モニターにPCでおなじみ!マークが出ています。

 デバイスマネージャーとかに出ていて欲しくないやつですな!

 その!マークを表示させると!

 電動パーキングブレーキにエラーが出ています

 なるほどのう! さらに次の画面に送ると!

 「すみやかに販売店に連絡してください」

 いま夜中の11時だが販売店は24時間体制かね!?

 こんな夜中に連絡つくわけがないだろう!

 こんな所で立ち往生は困る・・・・・

 そんな時ひらめいいた、PC EXPにPCがぁ~と助けを求めると、PC再起動して様子を見ようじゃないかね!

 これだ!

 一旦エンジンを止めてシャットダウン!しかるのち再起動!

 立ち上がったら、パーキングの警告は出ず無事通常動作している。

 無事出発できたが明日の午前中スバルにインプレッサを持って行って点検してもらわなければならなく成った。

 銭臼を走らせる時間が半日潰れちまったのだ。

 まさか、動かなくなるとはねぇ~、がスバルだから仕方ない

 

 

お亡くなり

 動画編集をしていたデスクトップPCがお亡くなりとなりましたよ。

 だが、安心し給えPC前の諸君!

 多分データHDは生きているはず!

 更に!PC EXPが控えておりますからな。

 大船に乗った気分よぉ~ わっはっはっはっ

 今時分のPCは4Ghzぐらいだそうで、動画編集さらに早くなるように、新たなPCを作ってもらいますよ。

 PC EXP たまxx先生 後はよろしく。



 

パワーダウンだとぉ~!

  末のカレラカップはSTサーポのプログラムをケイチューン用に書き直し、エンジンはFG EVO07で使っていたG230に載せ替え、燃調も守りの調整に

 レース当日はコース開放で更に燃調を守りに! 何せ、秋口からエンジンオーバーヒートに悩んでましたからねぇ~、今日は「石橋を叩いて渡る」ですよ。

 銭臼の手応えはすこぶる良いのですが、予選順位は振り返れば「真のRCベテランTOM4」さんだけとゆうブービー・・・・・

 ホクセイに行ってからtom4さんも不調なようで・・・・・

 決勝は、ミス無く走りきって何とか完走を!

 ウォーミングアップ走行が始まり、スタート2分前にピットに戻って給油して正に口切り満タンに! これで燃費の心配はなし!

 スタートしてオープニングラップで大混乱発生! その中をくぐり抜け、5位に、が、ここからいつもの「チキチキマシン猛レース」に、まずは前方にTさんのワークスカラーのM3が、最初の数週はついていけたのですが、タイヤが完全に暖まってくると、だんだん引き離されてゆきます

 あ~あ、などと諦め気分は禁物! 後方IさんのレッドブルM3が迫ってきました。

 レッドブルM3とはバンパーツーバンパーで必死にブロックしていましたが、ちょっと膨らんでしまった所でかわされてしまった。

 ここでも、落胆していてはおられない、何故ならIさんのプーマカラーM3が確認できますよ。

 競り合いに根負けして、スピンなどしていられませんよ!

 レース終盤に成って、一旦離れていたIさんのレッドブルM3に追いついてきました

 そういえばホクセイのAJ5のおり、「リヤタイヤの消耗が」と行っていたのを思い出した。

 こっこれはリヤタイヤが厳しくなってきているのではないか!

 チャンス到来ではないかね

 ここが勝負どころと必死に追いましたよ、後ろまで迫れましたが、其処からが厳しい!

 残り時間もあと僅か、ここまでかなぁ~と思ったその時!

 ストレートエンドでエンジンが息付きを・・・・・・

 まさかまさかの29分30秒で燃料切れ



エンコード

 昨日は久々ににSONY FX1を持って撮影してきました。

 使わないでいるとカビたりしますからなぁ~

 撮影しないでいると、腕も落ちていたり・・・

 動画編集ソフトや、エンコードソフトの設定を忘れていたり・・・

 来年は、レース米に使いたい。

 ただいまエンコード中でしてね、夜までには終わるかな?

JET MOTORS

 Leopardモーターが何処のショップでも売り切れで、今使っているものが壊れたらお終いかとおもっていたら!

 ブラシレスの神様は見ていてくださるんだねぇ~

 TYPHOONとゆうブランドなのだが、モータ直径40㎜・モーター長90㎜・シャフト5㎜のモーター売って居るサイトを発見。

 kv値は、なっなんと2800kv~1200kvとよりどりみどりだ。

 ESCが許容できるなら2800kvならケイチューンの路面を抉るこの加速!!!!!!!

 ストレートでは「我に追いつく車影なし!」、そしてあの宿敵「越後のちりめん問屋」に借りを返してくれるわぁ~!

 が、しかし・・・2800kvなんてESC一発昇天は目に見えている!

 1200kvか1500kvでピニオン26~30ってとこか。

 で、そのモーターは本来は何に使うのか?

 やきいも君の其処疑問に答えよう!

287_MIG29A-1.jpg 
↑タグデットファン用!!!!!

 しかも、LIPO8S~12Sで使うものらしいぞ!

 インファーノGT2 ブラシレスでは6Sだから全然余裕だ!

 パワーユニットの心配はこれで無しだ。

レストア



 キングタイガーをレストアするってことかな???????
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
回転計
検索フォーム
リンク