機械道楽2017 2017年01月

点火魂!

 2017年の始まりは点火魂から参戦です。
 路面状態は朝露の残る朝一番の練習走行が一番良かった。
 日が射してきて路面の湿気が飛んで、予選1、予選2と進むほどにグリップは落ちてきた感でした。
 そんな中、今回も予選3番グリッドを獲得!
 決勝へ向けて相当浮かれてましたね、プロポの電圧に気づかないほどにね。
 決勝スタート9分で、プロポの電池が切れるのは困るんだよねぇ~!
 
 決勝の模様は、\5,000で買ったアクションカメラでABEちゃんが撮ってくれました。
 で、コーナーをゆっくり曲がっていると、オレンジ色の鮫に食いつかれている、気のせいだろうか、同じ色の鮫にAJ5でも喰われていた気がする。

 御浪人方(せんせいがた)コーナーゆっくり曲がっていると、抜かれるのではなく喰われてしまいますが?(*´∀`)



スポンサーサイト

ニシャ、飛ばすかっだよ!!

 銭臼が、巻いたり曲がらなかったりで、どうしたら良いですか?御浪人方(せんせいがた)

EXP:A にしゃぁ~飛ばすかっだよ、ゆっくり曲がって真っ直ぐになってからアクセル踏むんだよ!

EXP:B にしゃぁ~飛ばしてっからって言われてっべや!? 曲がんねんだからゆっくり曲がれよぉ~♪

 と、アンダーだオーバーだ頭を悩ませていたが、私だけでなくPC前の諸君もいやっこの御浪人方(せんせいがた)の意見を見た今此の刻から、悩みは解消! 

 流石、御浪人方(せんせいがた)だよぉ~ PC前の諸君!

 

点火魂 前日 蟹路面~♪

 この日は実家でダンパーオイルを7000、6500、6000、5000、4000を作って、ダンパセットアップ準備をして出発!

 コースに到着してみれば蟹路面が待ち受けておりました。

 久しぶりの大漁~♪

 巻き巻きだぁ~( ;∀;)

 リヤX1でも厳しいとはどうゆうこったい、ここでリヤダンパーオイルを5000→4000へ、これが結構当たった、立牧は収まったが、右バンクが・・・

 ここで、やきいも君からダンパーを伸ばしてみ給えぇ~!早速、取り付け位置を一段下げてみると、右バンクも安定・・・

 安定しすぎてはいまいか?

 なんだか右バンクちっとも曲がらないよPC前の諸君!

 ここで、更にやきいも君より、ステアリングアッカーマンを変えてみろぉ~?

 燃料も使い切ったことだし明日の課題、練習走行で試してみようとなり、蟹路面へはとりあえず対応できてめでたしめでたしで終わるはずだったのだよCP前の諸君!

 後書き・・・
 焼玉魂を、自ら辞退したはずの「やきいも君」なのだが・・・

 俺はまだ燃え尽きちゃいない!


 7110さんから、呼び止められます!

7110:やきいも君が煙吹いてるよ! カメラカメラっ!

 ピットを見ると、白い煙をモクモクと吹きながらピットレーンに「やきいもインファーノGT ブラシレス」が入ってきますが、その煙がものすごく、煙と云うより「綿あめ」を吹き出しながら入ってきているようです( ゚Д゚)

 しかし、このままでは全てが・・・車が止まると煙でインファーノGTはおろかその周辺が全く見えない!

 そこで、少しづつ動かしながら、流れ作業で、ボディーピンを外し、ボディーを外すと、6Sリポが!

 1セル、炭になって赤熱しておる、それを引き離して何とか全焼は免れた。

 しかし、あの煙、「霧ヶ隠・才蔵→霧ヶ隠・やきいも君」この二つ名を贈ろうじゃないかね!

20秒台へ! やはりシャーシセットアップ蜾蠃

 20秒台へはモアパゥワァ~ってのは、結末が予想できていたので、あくる日曜。

 色々問題が有る銭臼純正ダンパーを京商 スレテッドビッグボアダンパーへ交換してみた、

 このダンパーはインファーノmp9用の50㍉、

RCEXP やきいも君:ダンパーピストンの穴が斜めになっている

トラノスケ:おおっそりゃ速くなりそうなアイテムじゃないかね!

 とゆうわけで、マスはINFERNOBrushlessで試してみた処、効果大なり!

 そんなわけで、銭臼に取り付けるため、ドリルでダンパーエンドを4ミリに広げ、取り付けるための加工をしてオイルはF;7000 R3000で走ってみる。

 タイヤが温まりきるまでは良かったが、温まってタイヤがグリップしてくるとりやのインリフトが激しくなり、高速S字では切り返し後、リヤのロールの収まりが遅く、スピンしてしまう。

 こりゃ駄目だと、今度はR5000にしてみたら、タイヤが温まってきてもリヤはしっかりしている。
 安定しているのは良いのだが、特に右バンクがちっとも曲がらん・・・

 純正ダンパーとスレテッドビッグボアダンパーは違う、どう違うのかは、文才未熟な自分では筆舌に尽くしがたいので、ちがう、若しくは違いがわかるとゆう所で勘弁してもらおうか!

 此処の処 銭臼が調子がよく、それにすっかり慣れて、この曲がらない状態が楽しくない・・・

 巻くなら、全く曲がらないほうがマシ! のはず、いや是迄はそうだった、曲がらない車が楽しくないなんで「やきいも君」の名言がわからなくもないダンパーテストだった。

 後書き
 片付け終わってコーヒーを啜りながら

トラノスケ:曲がらない車が楽しくないとは・・・・

RCEXPやきいも君:曲がらないなら巻くほうがマシ♪

トラノスケ:そんな車するんだ

RCEXPやきいも君:コーナーはゆっくり、直線に成ったらバヒュン~♪

危険物!

 ホビーキングへ先週注文した品物がまだ届かないのだが、今日帰ると新聞受けに不在票が!

 早速フェデックスのサービスに電話をするも伝えた追跡番号では把握できないという。

 折り返しの電話を待っていると不在票に書かれている追跡番号下四桁「8716」が「8176」に書き間違えていた、「困るよ君ぃ~!」その後、再配達を依頼したのだが、今回の荷物は「危険物」なのでフェデックスが直接届ける、

 そして、フェデックスでは時間指定不能、届け先変更は此れまた「危険物」なため不可だとぉ~

 フェデックスのサービス最悪だよPC前の諸君!

 しかし誰かね、危険物を頼んだのは!

20秒台へ! やはりモアパゥワァ~♪

 ケイチューンへの道すがらは凍結し、コースに到着すれば北風吹きすさぶ過酷な1日が待ち受けていた。
RED wlf
tps6

 例のTPS® RedRace V2 Externe ontsteking RED WOLF RACINGで対策されたコイルをぞう着してだね!!!

 1年前の悪夢再びだよPC前の諸君! (`;ω;´)

 この日来ていた「赤い狼」さんと、こいつはダメだ使い物にならんとっとと諦めよう!

 SCS M2のローターを手に入れることを、凍えながら誓った日だった。

焼けちまったもんはしょうがない!

 焼玉魂で焼けたESC、ホビーウィングEZRUNだったか、「はぁよぉ~、焼けちまったもんはしょうがねぇ~♪」

 次なるESCを探し歩いてみた、TORO、HOBBY KING、HOBBY KING ジャパン、どれも12,000円位で、そこでセキドオンラインショップを覗いてみたら同じぐらいでEZRUNが売られていた。

 決まった、此れに決定!
 EZRUN MAX8-WP V3 1/8用 マンバモンスターの発展型みたいなものかな、センサーレスオンリー!
 そして、何と完全防水だよPC前の諸君! 池ぼちゃOKヽ(´ー`)ノ
ezrun

 PMT
 BEAT1のおかもっちゃんより、PMT H01 H03 H05が届いたと連絡が入っていた。
 銭臼ではPMT様様だけにINFERNOBrushlessでもやってくれるに違いないと期待したい。
 しかし、現状INFERNOBrushlessには焼け焦げたESCとモーター、そしrて再来週は「点火魂」、と走れるのは来月だよ諸君!

もう2度と出ないぞ「焼玉魂」の巻

 今思うと「やきいも君」がバッテリー持たないから焼玉でないと言っていたのはこうなることが判っていたからに違いない。
 土曜日、インプレッサのバッテリーがお亡くなり!セルが半回天して沈黙、此れでレースを諦めてさえ居たら。
 やきいもぉ~♪:今日は笑わせてくれるんだろうね♪
 この最後の一言でどうやら条件が揃ってしまったようだね。

 簡潔に書こう、ESCとBrushlessモーターが新年早々「焼けた」 「焼玉魂」こんな不吉なレースはもう二度と出ないぞ
ゼクシードウォーマー2
モーター温度を図った処、新記録の108度を達成した。

 タイヤウォーマー
 焼玉
 1/8GT用にタイヤウォーマーを買ったEXP7110さん、使い方が今一つで、温度設定を頼まれて65度に設定したものの、肝心のタイヤがちっとも温まりませんよ?
 そこで、真のRCベテランTOM4さんの見立てにより、気温が低いので温度センサーが冷たいため本体がタイヤウォーマーを認識できない、どうやら、タイヤウォーマーのウォーマーが必要じゃないか?と笑い話のような見立てに。
ゼクシードウォーマー
そこで、やきいも君が一計を案じる、まず二つ温めて、作動したウゥーマーを残り2つの冷えたのに掛ければ!

 EXP:7110さんはタイヤウォーマー・ウォーマーが必要なようですよw

 後書き
 レース後、EXPの会話

EXP:7110 「やきいも君」が此れを買えっていったから買ったのに!

やきいも君 いやぁ~♪フタバ模型に売ってますよといっただけですよ?

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
回転計
検索フォーム
リンク